広いスペースで安心して親子で遊べる

2016年5月19日 13時40分 | カテゴリー: 活動報告

5月11日12日は文教常任委員会の視察で、弘前市と仙台市に調査に伺いました。

弘前市ヒロロスクエアは、民間ビルの1フロアを子育て支援、高齢者や誰もが気軽に立ち寄れるスペースです。若者就労支援の窓口もありました。広々としたフロアで乳児の親子のひろば的なスペース、図書スペースもあり、雨の日でも安心です。

仙台市では、仙台市子育てふれあいプラザのびすく仙台を視察しました。ここは乳幼児対象のひろば事業、乳児対象の赤ちゃん広場、一時預かり、情報発信の場となっていました。丸いテーブルは飲食可です。地震防災ハンドブックも作成されています。20160519133643607