2016年地域から平和な社会の実現に向けて

2016年1月7日 10時03分 | カテゴリー: 活動報告

 新しい年を迎えました。働き方や子育て支援など政策課題はたくさんあります。介護保険も4月には介護予防・日常生活支援総合事業が始まります。先進事例を研究しつつ地域の実態についても現場の皆さんと調査を始める予定です。

 昨年12月議会では市の平和政策についてこの1年地域の皆さんとの活動の中から今後に向けた方向性について取り上げました。しかしながら昨日報道があった北朝鮮による核実験は、核兵器廃絶平和都市宣言をしている川崎市にとっても、核軍縮・平和に向けて運動を重ねてきた市民にとっても大変残念な結果です。改めて核不拡散条約の締結国を広げ地域と地域、市民と市民がつながる平和な社会の実現に向けて活動を続けます。