宮前の貴重な谷戸とんもり

2015年6月29日 10時33分 | カテゴリー: 活動報告

 6月28日溝口のセレサ高津支店で飛森谷戸の自然を守る会、国土交通省手づくり郷土賞・大賞受賞の祝賀の集いがあり、参加しました。飛森谷戸は、生田緑地に隣接する宮前区側の谷戸に沿って遊歩道も市民の皆さんの手で整備されてきました。
 10年以上前に、生田緑地ゴルフ場の 市民開放日に初山側14番ホールの当りから入ってみたのが遊歩道を知ったきっかけでした。蛍が飛び交う区内の貴重な谷戸が開発で消えていく中、昔は飛んでいた蛍を復活させようと、カワニナ生育を始めましたよ、蛍が飛び始めましたよとの活動の成果が報告されるようになり、今年こそ見に行こうと思いながらなかなか実現できません。そんな中での今回の集いでは、改めて活動を振り返り、貴重な映像を見ながら継続した環境活動、地域の皆さんの生まれ育った地域への思いを共有させていただきました。
 貴重な谷戸の自然をこれからも共に守り、育てる活動応援しています。