街路樹の根で歩道がデコボコ、ちょっと危ない

2015年1月12日 13時56分 | カテゴリー: 活動報告

 ちょっとした段差で躓いて転んで骨折というお話を聞きます。最近地域でいただいたご意見では、最近年をとったせいか歩道に張り出した街路樹の根に躓くようになった、危ないのでなんとかならないかしらというのがありました。
 宮前ネットでは歩道と自転車道の整備事業でいちょうの木の根が張り出しているからと、突然木を切ってしまったことに関して地元の商店街の皆さんとミニフォーラムをしたことがあります。暑い夏に木陰を作り出してくれる街路樹は貴重です。でも大きく張り出し盛り上がった木の根は、車椅子やベビーカーを押していると大変ですし、躓いて危険でもあります。
  難しい課題ですのでミニフォーラムで意見を交換してまちづくりを進めようと取り組んでいます。最近の歩道整備では木の根が上に出ないような工夫もあり、かなり導入がされています。事例を集めて市民の皆さんと提案していきます。ぜひご意見をお寄せください。